混雑度:トゥモローランド・トゥーンタウン編

テーマパーク別に
アトラクションの混雑しやすさを考えていきます。
全てがファストパス対応ではないので、
対応アトラクションでなくても
混雑しているものは
スタンバイするしかなくなります。
手持ちのファストパス
上手く組み合わせていきましょう。

ディズニーランドのテーマパークから、
入園ゲートから反時計回りにみていきます。
トゥモローランドのアトラクションは6つあります。
そのうち4つがファストパス対応です。
ファストパスのないものは
スタージェットと
グランドサーキット・レースウェイです。
どちらも小さな男の子に人気があるようで
お昼前後から日が暮れるまでは意外と混みあいます。
特にスタージェット
乗り降りに時間がかかり
一度に乗れる人数が少ないため、
ピーク時は60分を超えることもあります。

トゥーンタウンのアトラクションは4つで、
どれもファストパス対応ではありません。
ミッキーの家
確実にミッキーとグリーティング出来て
写真も撮れるため、常に混んでいます。
120分前後になることもあり、
あまり空いている時間帯がありません。

ミッキーの家に行きたい場合は
入園して目当てのファストパスを取った後に
スタンバイすることをお勧めします。
ロジャーラビットのカートゥーンスピン
60分前後の待ち時間となることが多いですが、
スタンバイ列のつくりが凝っており
体感時間は多少短いかもしれません。
ガジェットのゴーコースターは
乗車時間は1~2分と非常に短いのに
ピーク時は60分を超えていることもあります。
日が暮れてくると空く傾向にあるので、
なるべくピークを避けた方が効率よく回れます。

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!アトラクション混雑度の関連記事