混雑度:ロストリバーデルタ・ポートディスカバリー編

ロストリバーデルタには
3つのアトラクションがあり、
インディージョーンズアドベンチャーと
レイジングスピリッツの2つが
ファストパス対応アトラクションです。
インディージョーンズアドベンチャーは
ジェットコースター系アトラクションの中でも
スピードがゆっくりで、
「他がだめでもこれには乗れる!」といった人が
多く混雑します。

ピークになると
180分近い待ち時間になることもあるので
優先的にファストパスを取りたいアトラクションです。
気を付けたいのが
システム調整によるアトラクション一時運休です。
インディージョーンズは
システム調整が心なしか多いようです
(筆者の体感で根拠はありません)。
せっかくスタンバイで並んでいても、
システム調整で復旧目途が立たないと
乗ることが出来ません。
出来ればファストパスで乗ることをおすすめします。
レイジングスピリッツも
混雑しやすいアトラクションですが、
インディージョーンズほどではありません。

このエリアは一番奥地にあるため、
朝一番閉園間際には人が少ない傾向にあります。
意外と夜遅くなってくると空いているため、
閉園までいる方は
ギリギリを狙ってみるのも手かもしれません。

ポートディスカバリーには
3つのアトラクションがあり、
ストームライダーのみファストパス対応です。
しかし回転が早いこともあり、
ピーク時でも60分前後の待ち時間で
比較的空いている部類に入ります。
スタンバイで並ぶのと差がなくなってきて
途中で発券停止になることもあります。
無理にファストパスをとらなくても、
少しあいた時間を狙えば
比較的待たずに乗れるアトラクションです。
アクアトピアはコースが2つあります。
夏場には期間限定で
「びしょ濡れコース」となり、
夏場は他の季節に比べると混みあいます。

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!アトラクション混雑度の関連記事