混雑しやすい時期

大人も子供も大好きな東京ディズニーリゾート
気になるのは遊びに行く当日の混み具合です。
まず、どの時期が混んでいる、
または空いているのでしょうか。

ゴールデンウィーク、夏休みや冬休み、
春休みなど子供の長期休み期間は
基本的に平日土日問わず混んでいます
どんな時でも
土日祝日は混んでいると思って間違いないです。
もし週末に生憎の悪天候だった場合は、
予定を変更することも多いようで
翌週は混むことが多いです。
小さいお子さんのいる家族だと
移動等が大変からだと思われます。
平日は月曜・金曜は
振替休日に設定されている日が多いようで
比較的混み合っています。
季節のイベント開催期間も混みます。
特にハロウィン~クリスマス期間は
空いている日はないものと
覚悟していったほうがいいかもしれません。

逆に、空いていることが多いのは
イベントとイベントの間です。
特にお正月イベント終了後の1月~2月頭くらいまでは、
寒い、日が落ちるのも早いこともあって
かなり空いています。
閉園時間も早くなっているので注意が必要です。
ランドとシー、
どちらが混雑しやすいかは
その時のイベントなどにより変化します。
新しいアトラクションやショーがオープンして間もない頃は
人が集中しやすくなります。
開園してからすぐの時間が一番混み、
お昼を過ぎて夕方頃に向けて徐々に人が減ってきます。
アフター6パスポートで
入園する人などで夜に少し盛返し、
夜のパレードが終わると一気に人は減ります。

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!混雑に関する基礎知識の関連記事
  • category
    混雑に関する基礎知識

    ディズニーリゾートの混雑予想カレンダーを出しているサイトがいくつかあります。去年の同日にどの程度混雑したかがまとめて分析されています。イベントや休止アトラクション、混雑の予想要素などから混雑の程度がランク付けされています。

  • category
    混雑に関する基礎知識

    パスポートは事前の購入を強くお勧めします。日付指定であれば入場制限にかからずに済む上に、チケットブースに並ぶ手間が省けます。チケットを現地で購入するとなるとチケットブースの列と入場ゲートの列の2回並ぶ必要が出てきます。