優先してファストパスを取りたいアトラクション ディズニーシー編

続いてディズニーシー
ファストパス対応アトラクションです。
タワーオブテラー、トイストーリーマニア、
ストームライダー、
インディジョーンズ・アドベンチャー、
レイジングスピリッツ、
マジックランプシアター、海底2マイル、
センターオブジアース
の8種類です。

第一優先にすべきはトイストーリーマニアです。
開園と同時に
このアトラクションに向かう人が9割方で、
混雑時は待ち時間が200分を超えることもある
大人気アトラクションです。
ファストパスの発券にも長蛇の列で、
ファストパスが欲しければ
朝一番に向かわないとたちまち発券終了します。
もし「これは乗らなくてもいい」と考えるなら、
開園後すぐ他のアトラクションは
かなり空いているので
物凄く急ぐ必要はありません。

トイストーリーを筆頭に、
タワーオブテラー、センターオブジアース、
インディジョーンズアドベンチャー
優先してファストパス
狙いにいくのが良いでしょう。
ディズニーシーはランドに比べて
アトラクションの数が少なく、
アトラクションあたりに
人が集中しやすい傾向があります。

逆に入場制限レベルの混雑でもなければ
あえてファストパスをとらなくてもいいかな、
というものはストームライダーと海底2万マイルです。
どちらもピーク時で60分程度、
さほど混雑していない時は、
ファストパスの発券を中止してしまう
(発券しなくてもスタンバイ列がほとんどない)ことが
結構見受けられます。

ディズニーランド・シーに共通して言えることですが、
事前にファストパスをとるものを決めて
場所を把握しておくことは必須です。

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!ファストパス活用術の関連記事