混雑する園内で両親とはぐれた経験

私が初めてディズニーランドへ行ったのは、
中学生の時でした。
家族で人生初のディズニーランドということで
行く前からずっとテンションが上がり気味で、
歳の近い弟二人と私との三人で
まずどのアトラクションに行こうかと相談をしたり、
誰にお土産を買おうかなどと
まだ行く前からあれこれと楽しみにしていました。

そうしていざディズニーランドの園内へ入ると
もうテンションはマックスで、
一番楽しみにしていたホーンテッドマンション
開園と同時に一直線で走りました
それというのもホーンテッドマンションというのは
人気アトラクションの一つなので、
後回しにしていたらかなり混雑し、
何時間も待つことになるだろうと予想されたからです。
そのためまだ込む前に
先に利用してしまおうと兄弟で話し合っていたのでした。

そして幸い混雑する前に
ホーンテッドマンションを楽しむことができたのですが、
出口から外に出てみると
私たち兄弟だけで両親が見当たりません。
それもそのはずで、
開園と同時に両親のことなどそっちのけ
アトラクション目指して走ったので、
その時点ではぐれてしまっていたのです。

とはいえ兄弟三人もいれば心強いもので、
とにかく園内を探そうということになりました。
もちろん園内は人で大混雑していたのですが、
十五分ほど探しただけですぐに両親と出会うことができ、
その後は家族揃って
様々なアトラクションを楽しむことができました。

今思えば広い敷地の中、
おまけに人で混雑していた園内を
よく十五分ほどで探せたものだと思います。

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!初めてのディズニーリゾートの関連記事